FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『 0からはじめるメタセコ講座 ② 』

~折角なので団子をもう少しMMD向けに調整する の巻~


▽目次に戻る
▽①に戻る

※画像が小さい・つぶれていると思ったらクリックすると大きいものが開きます。


前回、三色団子をつくりましたね!
あれをMMDにもっていったら驚くほどビックサイズでしたね!
アクセサリなのでMMD内でサイズ調整はできますが、ちょっとでかすぎる。
できたらMMDに読み込んでそのまま使えたら・・・便利ですよね。
「MMDのための」と銘打ってるのでちゃんとそれらしいことをするよ!!!
ということで~今回は
 ◇移動と拡大コマンドについてのちょっとした補足。
 ◇MMDに読み込んでそのまま使えるサイズにする!
この2つだけです。実際に手を動かすのは後半だけなのでさくっと終わるはず!


◇移動と拡大コマンドについてのちょっとした補足。
ちみっとだけ補足しておきましょうか。
前回のコメントで団子の串が平べったくなっちゃったというコメいただいたのでね。
しっかり覚えようとしなくてさらーっと流して読んでもらってOKです。
やってるとイヤでも覚えるのでね!w

メタセコ左端の「コマンド」→「移動」
202.jpg
緑の丸がついているように、3つの矢印+四角がついたハンドルがでてきますね!
 ・の矢印:X軸にそって動く(左右に動く)
 ・の矢印:Y軸にそって動く(上下に動く)
 ・の矢印:Z軸にそって動く(前後に動く)
 ・の四角:自由に動かせる
きちんとした数値を入力して動かしたい、という場合には紫丸をつけた部分に動かしたい数字を入力してOKを押すだけでござる。


メタセコ左端の「コマンド」→「拡大」
201.jpg
緑の丸がついているように、4つの四角がつっくいたハンドルがでてきますん。
 ・の矢印:X軸にそって動く(左右に拡大縮小)
 ・の矢印:Y軸にそって動く(上下に拡大縮小)
 ・の矢印:Z軸にそって動く(前後に拡大縮小)
 ・の四角:全部等比に拡大縮小
なので、全部の縦横比を変えずにサイズ変えたいときは、黄色をつかんで操作ですよ!!
前回の団子の串が平べったくなってしまったというのは、緑で縮めたり、青で前後に伸ばしてしまうとそうなりますよ~。もしくは円柱の回転をしわすれてしまった・・・とかかな?

さて、正確な数値を入力しての拡大操作は、移動よりもちょっとだけ手間が要ります。
紫のまるのところに「等比変形」「スクリーン」「X軸」「Y軸」「Z軸」とありますね。
これは5種類の変化の仕方を選べるのです。
 ・等比変形:XYZが同じ比率のまま変化(元の形のまま大きくなったり小さくなったりする!)
 ・スクリーン:拡大の中心位置が好きに選べる...あとで実践するのでまぁ今は忘れていいです。
 ・X軸:X軸に変形(横に伸びたり縮んだり)
 ・Y軸:Y軸に変形(縦に伸びたり縮んだり)
 ・Z軸:Z軸に変形(前後に伸びたり縮んだり)
これから好きなものを選んでクリック→「1.0」のところに好きな数字を入れる→「OK」。
例えば”縦に2倍にしたい"というときは、「Y軸」クリック→「2」→「OK」
こういった流れです。

とりあえずは移動と拡大についてざっくり説明しておきました。
けども!!!はじめに言ったように無理して覚えなくていいです。
実践講座でちゃんと毎度手順いいますから!!そのうち覚えちゃえますから(・∀・)


◇MMDに読み込んでそのまま使えるサイズにする!
前回のこの団子。
kansei.jpg
でけぇよ!!!こんな団子ねぇよ!!!!
というくらいでかい。
アクセサリはMMDでは基本、ダミーボーンやキャラクターの手首ボーンor手ダミーボーンに固定して使うものですよね。MMDにアクセサリを持ってそのままのサイズで使えるととっても便利というか\自分が楽!/ですよね。コレ大事。自分で使うんだから快適なほうがいいにきまってる!!
ということで。このくらいがいいサイズですかね~。
203.jpg
ちなみにアクセサリパネルでSi0.06。だいぶ小さい/(^o^)\
理想のサイズに変えるのに、メタセコとMMDを往復して確認するの面倒ですよね。私は面倒です。
そんなものぐさな私が愛用しているものをプレゼント!
その名もmikubox!
一家に一台mikuboxくらいの勢いで便利だと勝手に自負してます。
デデーン!!!
204.jpg
その正体は・・・ただのミクさんっぽいシルエットをした箱です。
MMD標準モデルのあにまさ式ミクさんにあわせたサイズをしてます。
アクセサリをつくり後に、これに合わせてサイズ変更をするとMMDでのサイズが把握しやすいのです。
セットでアバウトなメタセコ身長測定器がはいってます。
【ダウンロード】

では、mikuboxを使った団子のMMD用のサイズ変更を実施しますか~。
前回つくった「団子.mqo」をメタセコに読込んで、次に「mikubox.mqo」を追加で読込むよ!
左上の「ファイル」→「オブジェクトの挿入」。
もしくは!
「mikubox.mqo」をメタセコにドロップでもいいんだ。
その場合には「オブジェクト挿入として、編集中のファイルに追加する」を選んでね。
205.jpg

無事両方読み込めるとこうなる。
206.jpg

あれ・・・頂点と辺とがみえないんだけど・・・?
という人は左上の「点」「辺」ボタンを押してみてね。
図のように凹んでいると表示されるようになるでよ。
206+.jpg

よし、団子のサイズを変えようかな。
でも!団子が全部で4つのパーツに分かれているので、鍵をはずしたりつけたりが少々手間・・・。
なので団子を合体させて1つの物体にしてしまうぞ!

ちょっと図ではわかりにくいのだけども、
右端の物体パネルの「団子白」をつかんで、「団子ピンク」の上に重ねるんだ。
そうすると物体が合成されて「団子ピンク」ひとつになるよ。
207.jpg

同じように「団子緑」と「串」も「団子ピンク」に重ねて合体させてしまおう。
団子がひとつのオブジェクトにまとまったら、名前を「団子」にしちゃおう。
208.jpg
物体パネルもスッキリ。

今度こそいよいよ団子を小さくするよ!
左端の「コマンド」→「拡大」
右端の物体パネルの「団子」の鍵を外し、団子を選択。

さて、選択。どうやるんだっけー?ということでおさらい。
まずは前回と同じやり方で、団子の鍵を外してから→団子の隣でクリック→そのままカーソルをひっぱって四角い枠で団子を囲む。団子が枠の中におさまったらクリックをやめる。
209.jpg

頂点と辺が未選択状態のピンクにかわったら無事選択されてるよ!
210.jpg
ね?簡単でしょ?

今度は!もうひとつ新しいワザを伝授します。
団子の鍵を外してから→そのまま団子の名前をShift+クリック
これでも団子一括選択ができちゃうよ!どっちでも好きなほうでやってね!!

団子の選択が無事にできたところでサイズかえますが・・・こういうのはね、アバウトでいいんですよ。機械じゃないんだから!!
ということで、フリーハンドでサイズ変えます。
右端の「コマンド」→「拡大」→四角がつっくいたハンドルの「黄色」をクリックしたままカーソルをひっぱって、mikuboxが持っても不自然じゃないサイズまで縮めよう!
なんか真ん中じゃないところに縮まるけど気にしなくていいんだよグリーンダヨ。
※私は頂点表示してると頂点のツブツブが邪魔だったので、青丸つけてる「点」をクリックして非表示にしちゃったよ。
211.jpg

さて、いきなりですが。串団子ってどこ持ちます?
串もつよねー?団子もったら手べったべたなるもんねー!!
MMDでもキャラに持たせるときはネタとかじゃない限りは串握らせますよね。
アクセサリも基本現実と同じなんですよ、持たせるところや動かす支点にしたいところを中心に据えるのです!そそうするとMMDで操作するときに便利!
ということで、今回は団子の串を座標の中心に据えます。

まず、MMDのキャラクターの向きに合わせちゃうので、団子をくるっと横向きに回転させます。
前回のように数値入力でもいいんですが・・・今回は手作業でやりましょう。覚えると簡単なので。
(数値入力でやりたい方は、左端の「コマンド」→「回転」→「Y軸」→「-90」→「OK」)
まず操作しやすいように真上視点にしますね。「F2」です。
左端の「コマンド」→「回転」で水色のわっかをクリックしたまま、Shiftをおしながら回転させましょう。
212.jpg

まわったよ~。
213.jpg

回転はフリーハンドでも回せます。でも、Shiftをおしながら回転させると15度ずつ回転します。なので90度とか決まった角度にしたいときにはすごく便利なんですよ~~!!!

串のほどよい握り位置にズラすでよ!
mikuboxさんの役目も団子小さくした時点で終わってるので非表示にしちゃいますか。
そして、視点を右横「F1」にしまする。
左端の「コマンド」→「移動」→青いZ軸移動用の矢印をクリックしたまま移動~
214.jpg

うむ、こんなところかな。
215.jpg

これで終わりと思ったかい!?残念!あと一息だ!がんばろうず!!!
視点をちょっとずらしますと~、あ・・・うん・・・中心からずれてるね!ということがわかるので、X軸の中心にあわせるヨー!
上の「オブジェクト」→「位置合わせP」を選択。
216.jpg

そうするとこういう画面がでてくるので・・・
Z軸はさっき位置移動であわせたばかりなのでね、Z軸のチェックを外します。
他は図どおりになってればいいのよー
217.jpg

「OK」をおすと・・・
イエス!!!イエス!!!!おっけー!いい位置ですね!
これでMMDに持っていっても、嫁が団子を握りやすくなりましたね!
218.jpg

前回の団子を残しておきたい人は、保存するときに新しい名前をつけてあげてね・・・!
私は上書き保存しちゃうぜ。
左上の「ファイル」→「上書き保存」

アクセサリとして出力するでよ。前回のおさらいだでよ。
左上の「ファイル」→「別名で保存」→「Direct3D」を選択してね。
40.jpg

これでOK。
41.jpg
ちょっとだけまじめなお話。
今回、団子だけじゃなくmikuboxも物体パネルにありますよね。
でも今は団子しか表示にはしていない。
じゃあ、アクセサリに書き出したときにmikuboxはどうなるの?
といいますと、上の図のように「可視オブジェクトのみ」にチェックをいれているので、今回は表示にしている団子しかアクセサリとして書き出されない状態なのです。
この「可視オブジェクトのみ」のチェックが外れていると、mikuboxさんも一緒にアクセサリとして書き出されちゃうんです。
チェックひとつで書き出し方が変更できるんですから便利ですよね~。

さて、MMDにもっていってチェック!
・・・団子を落とし、落胆するミクさん。
219.jpg

ワンポイント?といいますか。
MMDでは近接撮影と遠距離撮影どっちもできますよね。
アクセサリはリアルすぎるサイズだと小さすぎる場合もあります。
なので、気持ちやや大きめにつくっておくと見栄えがするかと。
あとは使うときにアクセサリパネルで微調整すればよろし!!


無事団子のサイズ調整はできたでしょうか~?
ぶじできてるといいな~
ではー(*・ω・)ノシ


▽目次に戻る
▽①に戻る

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>鍵付きコメントへの返信

>Kさま 6/18
フォローを次回記事に纏めてしまったので「気付いてもらえるだろうか・・・」と思っていたのですが、読んでいただけたようで良かったです・・・!
正直なところ、自分は説明だったりが上手い人ではないので、わからない箇所や失敗してしまった箇所を言っていただけると足りないところを補足できるのでとても助かります。
さらっとかいた真面目なポイントが必要な情報だったようでよかったですー!
こちらこそお付き合いよろしくお願します(〃..)) ペコッ

>拍手コメントへの返信

>匿名さま 06/16 13:04
自分も触って慣れろで覚えた人なので、抜けだったり知らないことはいっぱいあるとはおもいます。そんな中でツイッタやオフなどでモデラーさんとお話して知ったことがいっぱいあるので、情報の共有はすごく大事だナなーと思ったので、自分の知っていることをアウトプットしていこうと思い今回の講座をかきはじめました。
少しでもお役に立てたようで嬉しいです///
読んでくださりありがとうございました!
プロフィール

本生印。(宮大工P

Author:本生印。(宮大工P
『同情するならイカをくれ』
  ※剣先スルメ大歓迎
  ※干貝柱も歓迎
  ※カルパスも好きだ
  ※ホヤは帰ってくれないか

>Mail
honjoin25あっとgmail.com
>Twitter
honjoin25

本生物置場
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
過去記事を全リスト化!

全ての記事を表示する

(・ω・)
最新コメント
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。